1. HOME
  2. サイエンスマガジン

サイエンスマガジン

2018年11月号 増進会サイエンスアカデミー授業レター

こんにちは,サイエンスアカデミーの佐藤直樹です。

しだいに寒さも増し,本格的な冬が近づいてきました。
風邪などをひかないように,健康にはくれぐれも留意してください。

さて、マスターコース,ドクターコースでは,現在ロボット作製中です。
前回までに,ロボットはだいぶ完成に近づいてきました。
生徒たちは,普段以上に集中して制作に取り組んでいます。
今回で完成予定ですが,果たして思い通りに動いてくれるでしょうか。
フェローコースも,今回はびっくりする実験です。期待していてください。

◇◆◇フェロー(小学1・2年生)『雪降る試験管』◇◆◇

水溶液の温度が下がると,溶けているものが結晶となって現れる性質を利用した実験です。「雪降る試験管」は,お湯で温めると家でも再現できます。
お子様と一緒に観察しながら,どうして雪のようなものが見えるのか,お子様に聞いてみてください。

◇◆◇マクター(小学3・4年生)『コロボ②』◇◆◇

前回に引き続き、センサーの取り付けとロボットの駆動部分を完成させます。完成後は,ロボットを動かすためのプログラミングの基本を学んでいきます。
ロボット・アームは、人の腕にあたる部分を組み立て、コントローラで制御できるロボットです。今まで,ギアのはたらきを学びながら、指→手首→腕の順に組み立てて着ましたが,いよいよ今回で完成予定です。
作成する上で,どんなところが難しかったか,お子様に聞いてみてください。
次回からは,いよいよプログラミング学習に入ります。

バックナンバーはこちら

2018年 10月前半号 増進会サイエンスアカデミー授業レター
2018年 8月後半号 増進会サイエンスアカデミー授業レター
2018年 8月前半号 増進会サイエンスアカデミー授業レター